出演者紹介

孫夢遥

1993年江蘇省南京生まれ。幼少からダンスを習い、2016年から2019年に北京雷動現代舞踊団でダンサーとして活躍、現在はフリーのダンサー・振付家。 国内外の振付家と合作し、北京舞踊双週、香港都市現代舞踊祭、広州現代舞踊週、イスラエルトライフ舞踊祭、ポーランド国家劇院、ドイツカサル国家劇院など各地の劇場や芸術祭に参加。

主な参加作品に『地平線の外』『団2・源流』『在北京跳舞』『無夢可夢』『目を覆って君を見る』など。自身の作品では『内なる2人』『身処其の中』『六潮』、映像作品『騙局』。コラボレーションでは演劇作品『舟もなく』ダンス映画『あり』。

雨岑

意識調整・音療法・演劇

不定期に世界各地を回り原始文化の古い知恵を収集し、音楽を借りて自分と他者との認識の道を探る。国内外の展覧会開幕式、音楽会、芸術祭演出に招かれ、異なるジャンルの芸術家と創作したり、音楽療法ワークショップなどを開催している。最近は実験演劇をキャリアーとして音と意識の認知境界を探索している。

主な活動:KCAA現代芸術と公衆ー民族芸術/遭見・琼英卓瑪—良師雅集慈善音楽会/洄游.平流层 —— スーパー科学技術創造実験画像展/少林寺中秋膳茶会/アスタナ(カザフスタン)万博中国館開幕演出/メキシコインディアン・ヤチ族4年に1度の春分儀式音楽部分の導師/WWF世界自然基金会『地球一時間』/現代舞踊作品『秫·身』ライブ音楽/蓬高劇場音療法サロン2/鷹シアター『鏡花水月空』ライブ音楽/北京青年演劇祭『絶対飛行機』音設計

胡辰

自由演劇人。北京の映画一家に生まれる。中国国際モード週にて美麗盛典風尚佳人賞並びに優秀賞を獲得。パリで行われた慈善撮影展に国際的な映画人Gilles-Marie Zimmermannの撮影で出品。中国民族食品餐飲衛生安全公益イメージキャラクター。映画『造化』でファースト青年映画際最優秀ショートムービー賞受賞。電影学院特殊効果短編映画『堵場』で第四回マカオ国際映画祭ノミネート。宣南杯京津冀鼓曲コンクール優秀鼓曲宣伝者。舞台劇『両京十五日』『シルデナフィルを一粒』『李鴻章と伊藤博文の対話』『懐疑』など

平田三奈子

劇団黒テント

光田圭亮

劇団黒テント

程文明

那边实验剧团

絶対飛行機

2022年 鴎座 レパートリー 2022

0コメント

  • 1000 / 1000